サイクロイド麻雀日記

麻雀とか天鳳とかたまにアニメとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限界突破

人間の限界

苦行&苦行&苦行&苦行&苦行の連続でしたがなんとか達成。
マジ長かった…。
本当に長かった…。

18000点の時点で人外扱いされていたけど、19000点はそれよりも遥か高次元だし、、
19500点となれば、その19000点のまた遥か高次元の世界である。

もはや次元を超えすぎて、どれくらいヤバイのかよく分からんw
スポンサーサイト

少しずつ

最近、三特をよく打っています。
6段昇段戦までいったものの、4連ラスとか引いたりして90戦くらい躓いている現状です。

三麻なら7段タッチのチャンスもあるかなとは思っていますが、10段タッチした人が6段になってたり、
特上平均よりは確実に強い人が一時月間成績でラスが15個くらい先行してたりと、本当何が起こるか分からないので恐ろしい…。

やはり回りのレベルが上卓よりは大分上がっているので、避けられないラスも大分増えますね。
でもスライム狩りみたいな作業ゲーになってしまうパン上卓と比べると、
一進一退の中少しずつ+を拾っていく、少しでも得な選択をしていく楽しさもすごい実感出来ます。
(ラスが先行しているとそんなこと思ってる余裕も無いが)

技能戦の防波堤?銀東の守護神?あの頃は若かった

tenhou_prof_20161220.png
三麻も四段入りさせといた。
見かけこそそれなりの成績に見えるけど、とれるトップ4回くらい逃した気がするし無駄な放銃も大分多かった。
まともな打ち手ならR2100くらい到達しているのでは?

まあそれはいいとして、三麻四麻どっちも琥珀(雀荘戦)打てるようにしたのにやっぱり全然卓立たないね…。
四段R1800以上条件にして結局余計に過疎っただけだったんだね。

今更だけど

tenhou_prof_20161211 - コピー
せっかく学祭で天鳳チケットが手に入ったので一週間で200戦くらい打ってみた。

前に特上垢作ろうとした時は昇段近くでヒヨリすぎて、3位率が多くなりすぎてしまったので、ゴリ押しする場面や高打点狙いの手組みを増やしてみた。特に和了トップの場面で強引に鳴いて押すようにしたらトップ率が高くなり、順位分布も改善された。

放銃率についてもさらに低くすることが出来た。
出来るだけ微妙な愚形立直を打たずに済むような手組みに変えたお陰かな。

とはいえ、明らかにヤバイ清一色に大したことのないシャンテンから振ったり、愚形残りの手から
よく分からん牌を押したりと、率の割にはガバガバの守備。
また仕掛けへのオリ判断もまだ早すぎる感じ(2,000点の一向聴くらいの相手に引き気味になっている場面も結構あった)
上卓民相手なら勝手に放銃し合って終わるから良いけど、相手のレベルが上がると恐らく昔のようにジリ貧になる。


○上卓について
ラス回避よりもレート効率(着順)で打った方が、ポイントもレートも稼げる印象。
(ポイント的には3位→2位はあまりおいしくないけど、レートの増減に関わるのでやはり価値は大きい)

2-3位率が高い打ち方になると見かけ上の安定段位は上がるけど
10ptずつだから時間がかかるし、レートも上がらないから名人様(四段R1800未満)ルートになりやすい。
そしてなにより下位卓で他力本願(他家の放銃期待)の打ち方に慣れちゃうと、上位卓では全く通用しなくなってしまう印象。

・上東と上南
ゲームの性質上、東南の方が良い成績を出しやすい(東風の方が当然無理ラスが多く足踏みすることも多い)
上南の方が面子レベルは低め(大差があるわけでもないが)
上南のポイントは上東の1.5倍(単純な局数効率だと、東風の方が1.33倍上)
上東は速卓なので試合消化が速い(上南は通常卓&通常の打牌もかなり遅く1試合が非常に長い)

単純なポイント効率を考えると上南の方が確実だが、結局時間効率で東風の方が良いのかも。


苦行

苦行

記録更新中。19466点まで伸びました。以前よりもキー入力が最適化されてきている気がします。

しかし麻雀親父さんのLV4 25000点の世界も私の目指すLv3 19500点~も、この過酷さを誰とも共有出来ないのは寂しく感じますねw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。